izumi
2016.4.01

    【第8回】原因不明の肌荒れ

    さて、ダイエットというと体型や体重のことばかりかと思われがちですが、

    KWS®ではそれはもちろん、身体の不調も健康に変わって行くレッスンをしています

     

    骨盤の開きを治すことで何が変わったか

    ありすぎて困るんですが、IZUMIがとても嬉しかったのが

    関節に出来ていた謎の湿疹がなくなったこと

    です

    ASE_037-thumb-autox1600-12538
    そう、KWS®に生徒として通い出す少し前から、

    脚と腰、脇の下や肘に湿疹ができて、黒く色素沈着をしてしまうという症状が出ていました。

     

    皮膚科に行ったものの、これ!!という原因が分からなかったのです。

    塗り薬をもらって、ちょっとましになってはぶり返す・・・という感じでした。

     

    KWS®のレッスンを受け始めて半年くらいで新しい湿疹ができなくなり、

    黒ずんでいた湿疹跡も徐々に消えていきましたニコニコひらめき電球

     

    私は当時、骨盤が開ききってゆがんでいたので、

    *関節のリンパの流れが悪くなり、老廃物が関節に溜まってしまっていた

    *新陳代謝が悪くなり、肌のターンオーバーが上手くいかなくなっていた

    ということが原因の一部になっていたと考えられます目

     

    骨盤が開いていることでたくさんの身体の不調が現れるんですね・・・!!

    女性なら、肌もきれいでいたいという思いは誰しも持っているのではないでしょうか。

     

    肌荒れや、原因不明の湿疹の原因は身体の歪みによる老廃物の停滞や、新陳代謝の低下かもしれませんよ

     

    お医者さんや学校の先生からもご好評頂いています!

    • 加地 到先生 (胃腸科内科院長)

      写真:加地先生

      身体の歪みをなおし、体幹を鍛えることで心と身体の様々な症状の改善が期待されます。KWS®の体幹トレーニングは、健康のみならず教育、介護など様々な分野での可能性が期待されるでしょう。

    • 城本 那奈先生 (医師)

      写真:城本先生

      身体をまっすぐに整え、姿勢を良くするということは最高の健康法ではないでしょうか。KWS®独自の理念に基づき、歪みのない健康的な生活を送りたい方におすすめしたいと思います。

    • 宮崎智美先生 (中学校教諭)

      写真:宮崎先生

      みなさんは、「習慣が変われば人生が変わる」ということばを知っていますか? 正しい座り方、歩き方が習慣になれば、子ども達は将来、健康的で美しいスタイルになることができるでしょう。KWS®に出会えたきっかけを最大のチャンスに変えて下さい。